ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

教師の三上を恐れているかのようにメッタ突きにし、この蛆虫やろうなどとブツブツ言う。 生徒、三上を部屋の隅のポリバケツに捨てる。

16
ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

またボタンを落とす、瓶が割れる、また落とす、瓶が割れる。 三上「 放心した様に 月夜の晩に、ボタンが1つ波打際に落ちていた。

2
ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

それから先生の血がマーキュロだなんてウソ、僕には通用しませんよ。 お前にいいものをやろう。 遠くから教会の鐘の音。

5
ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

おっと、手につけたら大変だ。

ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

鏨汽鏡が作(時に飴屋と共作)、飴屋法水が演出・音響・美術を担当。 」教師と丸尾、幹患部が乾くようにフーフーと吹く。 3日は落やしない。

8
ギニョル 東京 グラン ギニョル 東京 グラン

1983年、元状況劇場の鏨汽鏡と飴屋法水により結成。 「今晩は、転入生の三上です。

19