選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

1位: タイガー 土鍋炊飯が特徴的な調理家電メーカーの老舗です。

1
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

室温センサー付属で、保温時も最適な温度に保たれるでしょう。 圧力の調整機能に関しては0. 二人暮らしの場合、少しだけ炊きたいといったケースもあるので、その機種が何合から炊けるのかも確認しましょう。 底の部分からのみの加熱になり、炊きムラができやすいため「マイコン炊きのご飯はまずい」と思われがちですが、厚めの内釜を搭載した炊飯器を選ぶことで、炊きムラなどの欠点を補うことができるようです。

9
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

・IH炊飯器の特徴 現在主流になっているのがIH炊飯器。 糖質制限中やダイエットなど、健康志向の方におすすめ。 象印(ZOJIRUSHI) 炊飯器を主力商品として展開するメーカー。

10
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

よって、コスパに優れた圧力IHをお探しの方へおすすめしたい商品ですね! 8.IH炊飯器 5. それではまず、おすすめアイテムをご紹介していく前に、炊飯器の主な種類についてチェックしていきましょう! 炊飯器の加熱方式は、大きく分けて4パターンに分類されます。

選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

炊飯容量• 土鍋ご飯のように、お米の甘さを感じられるふっくらもちもちとしたご飯が炊き上がります。

12
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

白米と無洗米に関しては、「早炊き」または「高速炊」モードも選択でき、すぐにご飯を炊きたいときに便利です。 そのため、炊き立ての状態を長く維持することができます。 玄米や雑穀米のほか、炊き込み専用メニューを備えています。

16
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

「かため」「ふつう」「やわらかめ」などの食感の炊き分けや、お米の銘柄ごとに適した炊き方で炊飯する機能も有名です。 「パナソニック(Panasonic)」だけの機能も必見です。

18
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

加熱方式• 電気IH炊飯器が中心で、ガス炊飯器もリンナイなどがあります。

18
選び方 炊飯 器 選び方 炊飯 器

内釜には「黒遠赤釜」を採用。 2つのテクノロジーによる絶妙な火加減と、お米のうまみを引き出す「鋳物ホーロー鍋」により、一粒一粒おいしいご飯が炊ける3合炊きタイプのIH炊飯器です。 と、そんな悩みを抱える人のために、今回は家電のプロ・戸井田園子さんに、10万円前後の高級炊飯器を選び方3か条を教えていただきました。

12