ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

もはや重心をフェースの前に移動させ、フェースがほぼ自動的に戻る感覚で扱えるようだ。 本当にいいウェッジです。

19
ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

芝が薄いライからフェースを開いてフワリと球を上げる場合は、バウンスが邪魔になる場合があります。 シニアになってパワーが落ちてきましたが愛犬に付き合ってもらいながら体力作りも頑張っています。 送料:350円(全国一律) (注1)メール便は営業日の月曜日発送は原則行っておりません。

11
ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

ボーケイが、重心に対するグラインドの影響を理解するまで細心の注意を払っていた部分でもある。

11
ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

Sグラインド フェースを開ける万能タイプ ソールのトレーリングエッジからヒールを小さく削った、高いバウンス効果と操作性を両立したバランスタイプ。 距離感も出しやすいし、スピンコントロールもやさしい。

ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

Sグラインドは、Fグラインドよりもバウンスを削ってあることによって、フェースを開いたときのボールの抜けが良くなり、芝生に当たったときのリアクションが変わってきます。 ボーケイ以上に、超ローバウンス(4度)からハイバウンス(14度)までラインナップしているブランドはない。 46度の評価ばかりでSM8の評価が少ないのですが、止まる!構えやすい!打感良し!って感じです笑 あと何気にシャフトのラベルデザインが今作から変わっています。

5
ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

フルショットも打ちやすい。 方向、高さ、距離、止めたい時のスピン!打ちながら笑っちゃいました。 フェースを開いて使うゴルファー向けです。

10
ウェッジ sm8 タイトリスト ウェッジ sm8 タイトリスト

しかし、重心の位置を変えることで重心距離が長くなってしまい、フェースが戻りにくくなります。 モイスチャーマネージメント 2つ目は、溝とフィニッシュのテクノロジーだ。 また、特にテクニックを使うことなく、シンプルに打つにはバンスが効いて、ミスをかなり助けてくれる印象があります。